映画の感想・評価・レビュー・ネタバレ「ポップコーン」のロゴ

ドラえもん のび太と翼の勇者たち

ドラえもん のび太と翼の勇者たち

ドラえもん映画の22作目。
主題歌はゲストで声優にも挑戦した知念里奈の「Love you close」!知念里奈ちゃんが声優してたんだね〜。
同時上映は「がんばれ!ジャイアン!」「ドラミ&ドラえもんズ 宇宙ランド危機イッパツ!」だって。

ドラえもん のび太と翼の勇者たちの映画情報

監督
芝山努
キャスト
大山のぶ代
小原乃梨子
野村道子
たてかべ和也
肝付兼太
頓宮恭子
大平透
知念里奈
森繁久彌
ドラえもん のび太と翼の勇者たちのネタバレを含む場合があります

以下、「ドラえもん のび太と翼の勇者たち」の感想・評価・レビューの内容は、ネタバレを含む場合があります。
ドラえもん のび太と翼の勇者たち」をまだご覧になられていない方は、十分にご注意ください。

ドラえもん のび太と翼の勇者たちのあらすじ・ストーリー

鳥人伝説に憧れ、自力で空を飛ぼうと試みるのび太の前に、突然鳥人間グースケが現れた。
のび太たちはグースケと仲良くなったが、空にあいた大きな穴に吸い込まれ、グースケの住む世界バードピアに行ってしまった。
バードピアに人間がいることはおかしいため、ドラえもんの道具バードキャップを被り鳥人間になったのび太たちは、グースケが参加する渡鳥パトロール隊のイカロスレースに出場することになるが...。

ドラえもん のび太と翼の勇者たちの感想・評価・レビュー

これまでの映画と違って、音楽があぶない刑事みたいだった。あぶない刑事みたい、とゆーのはアバウトな表現だけども、80〜90年代のころのドラマで流れそうな音楽だった。
ストーリーをさらに盛り上がることになる音楽だけど、ドラえもんには不似合いだったのはかなしい。
だって、いまにもタカとユウジが走り出しそうな音楽はドラえもんには合わないとおもうでしょ?
音楽を担当したスタッフは、べつに新しく加わったメンバーでもないみたいだし、なぜこんな突然音楽がダサくなったのかは謎のまま。

おもしろかったところ。
・タケコプターでいつでも自由に飛べるはずののび太が鳥人になって空を飛びたいと言い出したこと。
・鳥人になろうとしてるのび太にうるうるしちゃうドラえもん。
・ハチがサメの形になってグー助を襲っていたところ。ディズニーみたい。
・イカロスの異常な巨大さ。

イカロスの声が彼の偉大な存在をさらに強調させていたね。大きさには笑ったけど、鳥の世界へいったらイカロスのお嫁さんになろうと決めといた。
ストーリーはとってもたのしかった。いつだかの映画と似たような設定があるけども、これはまたたのしい映画になっていた。まだこの辺りは昔の映画に沿ったものがあるね。

ドラえもん のび太と翼の勇者たちの予告動画・関連動画

役者について思うこと

該当なし

SHARE