映画の感想・評価・レビュー・ネタバレ「ポップコーン」のロゴ

ドラえもん のび太の大魔境

ドラえもん のび太の大魔境

ドラえもんの映画シリーズ3作目。
昔のドラえもんは怖いの定説から少し外れる。安心、安心。

ドラえもん のび太の大魔境の映画情報

監督
西牧秀夫
キャスト
大山のぶ代
小原乃梨子
野村道子
たてかべ和也
肝付兼太
清水マリ
杉山佳寿子
村瀬正彦
滝口順平
柴田秀勝
永井一郎
ドラえもん のび太の大魔境のネタバレを含む場合があります

以下、「ドラえもん のび太の大魔境」の感想・評価・レビューの内容は、ネタバレを含む場合があります。
ドラえもん のび太の大魔境」をまだご覧になられていない方は、十分にご注意ください。

ドラえもん のび太の大魔境のあらすじ・ストーリー

ドラえもんとのび太は野良犬ペコを連れ、アフリカの秘境へ冒険に出る。
たどり着いたのは、犬が進化した犬の国バウワンコ王国で、ペコは国の危機の助けを求めてのび太たちに近づいたバウワンコ王国の王子クンタックだった。
のび太たちは、国を支配しているダブランダー大臣に立ち向かうが。

ドラえもん のび太の大魔境の感想・評価・レビュー

窮地に追い込まれ、なかなかドラえもんのドジっぷりがあってハラハラ。
都合の良すぎな展開も、どうにかドラえもんの道具を使えなくさせることで帳尻合わせをしているのかな。

ドラえもん映画特有のジャイアンがやたらがんばるというのも特徴のひとつと言える。
映画になるとジャイアンはやたら友情に熱い男になるというのが有名だけど、実はそんなに多いとは思えない。けど、この映画ではジャイアンの活躍が割と重要。戦士のようにがんばる。
冒険と友情と、ジャイアンの腕っ節がこれでもかと感じられる映画って感じ。

何度見ても、この頃の鼻の下が長いアホヅラのドラえもんかわいくてしょうがない。声も若干高めでかわいさを手伝ってる。アァ、ほんとかわいい

SHARE