映画の感想・評価・レビュー・ネタバレ「ポップコーン」のロゴ

モアナと伝説の海
原題:MOANA

モアナと伝説の海

ディズニー映画にまちがいはないのに!ぜったいたのしいのに!なぜ劇場でみなかった!ぜったい劇場でみるべきだった!大好きなひとと真夏の真昼間に劇場でみて、見終えたあと早々に海へ行くべきだった!

モアナと伝説の海の映画情報

監督
ジョン・マスカー、ロン・クレメンツ
キャスト
アウリイ・クラヴァーリョ
ドウェイン・ジョンソン
レイチェル・ハウス
ジェマイン・クレメント
テムエラ・モリソン
ニコール・シャージンガー
アラン・テュディック
モアナと伝説の海のネタバレを含む場合があります

以下、「モアナと伝説の海」の感想・評価・レビューの内容は、ネタバレを含む場合があります。
モアナと伝説の海」をまだご覧になられていない方は、十分にご注意ください。

モアナと伝説の海のあらすじ・ストーリー

南の島モトゥヌイ。村長の娘モアナは16歳、小さなころから好奇心旺盛でおてんばな女の子で、海へ出たいと言うといつも父トゥイに海に出ることを禁じられていた。海を出てはいけない村の掟だった。
あるとき、魚がとれず、作物が育たず、村に異変が起きた。モアナの祖母タラが話す伝説、半神半人のマウイが盗んだテ・フィティの心の闇が、モトゥヌイまで忍び寄ってきていたからだった。祖母タラの助言を信じ、海に選ばれたモアナはテ・フィティに心を返すため海に出る。

モアナと伝説の海の感想・評価・レビュー

アナと雪の女王よりおもしろかったかもしれない。というか?アナと雪の女王よりもメッセージ性が強く、ものすごく泣ける。本当なら、特に子どもには、こっちがヒットしてほしかったとおもうわ。

ファンタジックだし、夢と希望にあふれていて、これぞディズニーのアニメーションだ。子どもがみるべきは、王子様との色恋ではなく、夢と希望にあふれるファンタジーが必要だ。かなしいことも、悔しいこともある、でもがんばるんだ、だって君は君なんだよ。負けちゃだめよ、じぶんの力を信じて。君だからできることなのよ。って、こういうことを教えていくべきだ。半分神様のマウイだって、1000年生きているのに壁にぶち当たったり、成長したり、反省したり、改めたりしてるんだもん。だれでもまちがっていい、だれでもやり直していいって、勇気を与えてくれる映画を子どもたちにみせるべきだ。
アナと雪の女王なんか見せたら、ただのマセガキになりそうでかなわん。アナと雪の女王はあたしもすきよ。ただ子どもが見たら、ただの色恋とプリンセスよ。
“好きなものが分かれば、怖いもの無しさ”ってタラばあちゃんの言葉が刺さるわ。

モアナのくどくなく強気でもない、相手を思いやりながらの主張とか、とても丁度いい。まだ子どもだからかもしれないけど、無垢なのと同時に責任感が感じられて、きっとだれもが応援したくなるひととの模範だ。 生まれ変わるなら、モアナみたいな子がいい。

日本も昨今筋肉ブーム。欧米ではとっくの昔からワークアウトが普通の文化だけど、日本もやっとそれにさしかかってきた。そんな矢先にディズニーのマウイのキャラクター。まさかの民族的な風貌だけど、これまでとは比にならない男性的で下品で野心的。下品なのは文化無関係だとおもうけど、王子はいつもスリムでシュッとしてるのがお約束だった。でも最近のディズニーで出てくる男性はガタイをよくしていってるから、言い換えればへなちょこな男性像の路線からシフトしている感があった。その最終形態みたいなかんゆじで、まさかのドウェイン・ジョンソンみたいなマッチョを用意してきた。ザロックは言いすぎたけど。
これはあたし的にも超プラスポイント。王子様もかっこいいけど、マウイみたいな胸筋ピクピク系の方が好みだから、すこし顔が野生ぽさ高くてもかっこい〜て見ていられる。ヒーローが黒い肌のマッチョてのも大アリだね。

このマウイ、ヘラクレスみたいな設定でおもしろかった。両親に捨てられたとか、半分人間だとか、下の世界でヒーローとか、だいぶヘラクレスと共通しているところがあった。神話的なのは好物なので、すごくたのしかった。マウイのおしゃべりも、さいごまでぜんぶたのしかったし、タトゥーが意思を持っている設定も新鮮。ブス風なのにナルシスト、憎まれっ子かと思いきややさしいし、頭もいいスーパーマン的なマウイのことすきになりそーだったぜ。

益々、劇場でみなかったことを後悔するね。へー海の話ね〜と2年前にスルーしていたじぶんにおこりたいよ。WOWOW
だと先月から放送されたのかな。初放送で即みるべきだった。(そこはあまり問題じゃないけど。)

ディズニーはいつみても、”水”の表現がすごいね。もう80年も前になる白雪姫やピノキオから、水の表現が素晴らしいとどこでも言われているけど、今日のディズニーもそう。モアナの世界は舞台が海。広大で爽快な海や、水しぶき、の表現は、ディズニーアニメならではだろうけど、実写の海よりもすばらしいとおもってしまう。

モアナと伝説の海の予告動画・関連動画
モアナと伝説の海
http://www.imdb.com/title/tt3521164/

役者について思うこと

該当なし

SHARE