映画の感想・評価・レビュー・ネタバレ「ポップコーン」のロゴ

ベイビー・ドライバー
原題:Baby Driver

ベイビー・ドライバー

上映中のとき、ベイビー・ドライバーって映画がめっっっちゃおもしろいらしいよ!ときいてたのに。まったく聞いたことがないアンセル・エルゴートに、ふうううんてスルーしたことを公開。フタを開ければ監督はあのエドガー・ライトじゃん。まじかよ。
しかも、これは劇場でこそたのしさマックスになるタイプのやつだったし。悔やまれる。

ベイビー・ドライバーの映画情報

監督
エドガー・ライト
キャスト
アンセル・エルゴート
ケヴィン・スペイシー
リリー・ジェームズ
エイザ・ゴンザレス
ジョン・ハム
ジェイミー・フォックス
ジョン・バーンサル
ベイビー・ドライバーのネタバレを含む場合があります

以下、「ベイビー・ドライバー」の感想・評価・レビューの内容は、ネタバレを含む場合があります。
ベイビー・ドライバー」をまだご覧になられていない方は、十分にご注意ください。

ベイビー・ドライバーのあらすじ・ストーリー

天才的なドライバーテクニックのベイビー(アンセル・エルゴート)は、ドク(ケヴィン・スパイシー)指示のもと強盗のドライバーをしていた。ベイビーは常にiPodを持ち音楽を聴いていた。小さな頃の事故がきっかけで耳鳴りが止まず、音楽を聴くことで耳鳴りをかき消していた。
ずっと強盗から足を洗いたいと思っていたベイビーは、破天荒なチームで最後の仕事をすることになるが...。

ベイビー・ドライバーの感想・評価・レビュー

ヒャッホー、おもしろかったね〜。
たぶん、「タクシー(1998年)」のダニエルの上をいく天才的なドライバー。おうちのテレビのサイズでみたドライバーテクニックだけど、とってもかっこよくてシビれた。

音楽に乗って逃走、ありそうでないパターン。とにかくリズム重視で、スリリングなドライブテクニックをみてるのが異様にたのしかった。
ストーリー全体もそう。とにかくリズム。メロディーあるなし関係なく、テンポがよくてダラける瞬間はひとつもない。イントロがあってAメロBメロがあってサビがきて、まつまり起承転結だけど、そのテンポが時間をあっという間に感じさせたおもしろさなんだとおもう。

あと、リズムに乗ってしまえば人ってなんでもうまくいくんじゃないかとおもったのは、エドガー・ライト監督の魔法だと思ってる。
プチミュージカルの類いとも言えそうだけど、ミュージカル苦手なあたしでも超たのしかったってゆーのは、いままでになかったすごく斬新なハイテンション映画だからだろうね。

平愛梨ちゃん、じゃなくてリリー・ジェームズと恋に落ちるシーンは特にすき。本物ってかんじがして、すごい好き。もうぜったいあんな恋できないとおもうと、すっごく切ないから余計すき。

ベイビー・ドライバーの予告動画・関連動画
ベイビー・ドライバー
http://www.imdb.com/title/tt3890160/

役者について思うこと

ジョン・ハム

ベイビー・ドライバー
http://www.imdb.com/title/tt3890160/

とてもセクシー。まったくヒットな映画には出ていない模様。
ベイビー・ドライバーに出たことで、オファーいっぱいくるんじゃない?セクシーセクシー。

SHARE