映画の感想・評価・レビュー・ネタバレ「ポップコーン」のロゴ

Mr.ホームズ 名探偵最後の事件
原題:Mr. Holmes

Mr.ホームズ 名探偵最後の事件

ミッチ・カリンの同名小説が原作。

監督は、「ドリームガールズ」(2006)や「美女と野獣」(2017)のビル・コンドン。

share

Mr.ホームズ 名探偵最後の事件の基本情報

監督
ビル・コンドル
キャスト
イアン・マッケラン
マイロ・パーカー
ローラ・リニー
真田広之
ハティ・モラハン
パトリック・ケネディ
Mr.ホームズ 名探偵最後の事件のネタバレを含む場合があります

以下、「Mr.ホームズ 名探偵最後の事件」の感想・評価・レビューの内容は、ネタバレを含む場合があります。
Mr.ホームズ 名探偵最後の事件」をまだご覧になられていない方は、十分にご注意ください。

Mr.ホームズ 名探偵最後の事件のあらすじ・ストーリー

探偵業を引退したシャーロック・ホームズ(イアン・マッケラン)は、養蜂をしながら家政婦マンロー夫人(ローラ・リニー)とその息子ロジャー(マイロ・パーカー)と晩年を過ごしていた。

あるとき、自身が携わった事件をもとに作られた映画をみたところ、結末が間違っていると気づいた。しかしもう30年も前のことで、記憶は微かなもので、どうにか少しずつ思い出を辿りながら記憶を呼び起こそうとする。ホームズは自身の衰えを感じ、渡日し梅崎(真田広之)を訪ねサンショウを手に入れて帰国した。
サンショウを試しつつ、ホームズが書きとめている途中の事件を盗み見たロジャーと一緒に、事件の記憶を呼び起こそうとはじまった。

その事件は、30年前、助手のワトスンがホームズのもとを去った日に受けた調査依頼。依頼者トーマス・ケルモット(パトリック・ケネディ)の妻アン・ケルモット(ハティ・モラハン)が楽器グラスハープの教室に通い出すと、講師マダム・シルマー(フランシス・デ・ラ・トゥーア)によって心酔し、毎日通うようになった。徐々にアンがおかしくなるのをみて不安に思い、トーマスはホームズにアンがおかしくなった理由を探ってほしいというものだった。
早速ホームズはアンを尾行すると、アンが毒薬を入手したため悪い予感がよぎり、ホームズはアンを止めようと話をする。アンはどうにか思い止まったように見えたが、そのままアンは列車に飛び込み轢死してしまう。
アンを止めることができなかった後悔でホームズは引退を決意したのだった。

事件の全貌を思い出した矢先、養蜂のことを教えていたロジャーが蜂に刺されて倒れているのが発見された。すぐに救急車で運ばれ治療を受けた。
母であるマンロー夫人は不安と激怒だった。ここ最近、ホームズの家から出たがっていたマンロー夫人に、自分が死んだら家をマンロー夫人に譲ることを打ち明け、できていた溝を埋めることができた。そして、ロジャーも目を覚ました。

元気になったロジャーとマンロー夫人と三人で再び暮らしはじめたホームズは、思い出した自分の人生に欠かせない存在に向け、祈りを捧げるのだった。

Mr.ホームズ 名探偵最後の事件の感想・評価・レビュー

名探偵シャーロック・ホームズが自身が携わった事件をもとに作られた映画をみて、結末がちがうじゃん、と気づき事件を思い出していく。

93歳の老体が思い出すのはついこの前の記憶ではなく、30年も前のこと。あたしが30年前を思い出すと5歳のころの記憶。5歳のあたしに自我があるとかないとかの問題は置いておいて、30年前の記憶をさぐるのは大変なことなのは簡単にわかる。

ジワジワ、ジワジワ、思い出していく描写は特に変わった演出があるわけではなく、イアン・マッケランの芝居に頼られているかんじがする。自分の老いがどんどん迫っていることに恐怖を覚えながらも、自分の最後にあの時間だけはきちんと書き残しておきたいと毎日少しずつ記憶を蘇らせて書き留めていった。

いわゆる頑固ジジイ的なシャーロック・ホームズの相棒役はロジャーという少年。本を読むのが好きぽく、シャーロック・ホームズが書き留めたものを盗み読み、次第にシャーロック・ホームズも心を開いていって親友のような存在になる。

それを阻む悪役的存在がロジャーの母親マンロー。悪役は言い過ぎだけど、給料に不満はないけど、老体の介護なんてしたくないし、息子を連れてポーツマスのホテルで仕事したいし、ホームズ家の家政婦なんてしたくないと思っている、仕事とあらばいつだってグチってる彼女。ちなみに旦那は戦死。かわいいロジャーだけが彼女の宝物。

シャーロック・ホームズの記憶をたどりながら未解決事件を紐解いていくこと、老体を回復させるために山椒探しに日本へ行ったこと、梅崎タミキとの思い出、養蜂のこと、ロジャーとの友情や絆、マンロー夫人の生活と仕事を104分でコンパクトにまとめている。特別盛り上るところもないけど、なんとも味わい深いものがあって楽しめる。

Mr.ホームズ 名探偵最後の事件の予告動画・関連動画
share

30 days Ranking

tag

Years
Director
Actors
Film Award
Country
Animation
Other
Motion Picture Code

popular tag

1971年 1977年 1979年 1981年 1982年 1983年 1984年 1985年 1986年 1987年 1988年 1989年 1990年 1991年 1992年 1993年 1994年 1995年 1996年 1997年 1998年 1999年 2000年 2001年 2002年 2003年 2004年 2005年 2006年 2007年 2008年 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年 2019年 DC F・ゲイリー・グレイ監督 PG12 R15+ R18+ X-MEN アカデミー賞ノミネート アカデミー賞受賞 アマンダ・セイフライド アメリカ アンジェリーナ・ジョリー イギリス イタリア イルミネーション オリジナルビデオ カンヌ国際映画祭パルム・ドール受賞 クェンティン・タランティーノ監督 クリストファー・ノーラン監督 クリント・イーストウッド監督 ケイト・ブランシェット ケヴィン・ベーコン コーエン兄弟監督 サンドラ・ブロック シャーリーズ・セロン ショーン・コネリー シリーズ シルヴェスター・スタローン ジャック・ブラック スタジオポノック スティーヴ・ブシェミ ディズニー ディズニー&ピクサー ディズニー(アニメ) デヴィッド・リーチ監督 トム・クルーズ ドラえもん フランシス・フォード・コッポラ監督 ベン・アフレック監督 マシュー・マコノヒー マシュー・ヴォーン監督 マーク・ウォールバーグ マーゴット・ロビー マーティン・スコセッシ監督 マーベル・シネマティック・ユニバース ライアン・ゴズリング ラジー賞ノミネート ラジー賞受賞 リブート リメイク レオナルド・ディカプリオ ロバート・デ・ニーロ 伝記 劇場未公開 実話 日本 日本アカデミー賞ノミネート 日本アカデミー賞受賞 韓国