映画の感想・評価・レビュー・ネタバレ「ポップコーン」のロゴ

ダークタワー
原題:the dark tower

ダークタワー

スティーブン・キング原作の大長編を映画化。

WOWOWでみたよ。

ダークタワーの映画情報

監督
ニコライ・アーセル
キャスト
イドリス・エルバ
マシュー・マコノヒー
トム・テイラー
クローディア・キム
フラン・クランツ
アビー・リー
ジャッキー・アール・ヘイリー
キャサリン・ウィニック
マイケル・バルビエリ
エヴァ・カミンスキー
ニコラス・ハミルトン
ホセ・ズニーガ
ダークタワーのネタバレを含む場合があります

以下、「ダークタワー」の感想・評価・レビューの内容は、ネタバレを含む場合があります。
ダークタワー」をまだご覧になられていない方は、十分にご注意ください。

ダークタワーのあらすじ・ストーリー

ニューヨークに暮らす少年ジェイクは、塔のある世界とその世界にいるガンスリンガーと黒衣の男の夢にうなされていた。
現実世界との繋がりを感じたジェイクは、母や友だちに話しても信じてもらえずにいた。
ある日、ジェイクは世界とその夢の世界をつなぐ場所を知り、異世界へと行ってしまう。
そして、夢で見ていたガンスリンガーに出会ったが…。

ダークタワーの感想・評価・レビュー

ついこのまえ、「インターステラー」(2014)でマシュー・マコノヒーをみていたこともあって、魔導師の悪役の彼にはかなり驚いた。
違和感はないものの、悪いやつ役をはじめてみた衝撃。頭が良さそうな顔をしているのもあって、魔導師だろうとふつうの人間だろうと敵にしたくないタイプだなとおもった。
関係ないけど、Blu-rayジャケットの彼は、とてもいじられていて変。冷たい印象はいいとしても、すこしスリムすぎて、よくない意味でこわい。

それはそうと、スティーヴン・キングのSF映画。小説も長いようで、それに伴い映画もシリーズ化されるのかな。
その小説のどの部分が今回映画となったとか、小説のシリーズ化の有無とか、まいろいろと原作と比較しているサイトがあったので確かめてみたけど、ずいぶんと異なるよう。
異なるとゆーか、原作を原案にちがう映画作ったかのような違いを、原作を読んだひとたちは感じてるみたい。

原作との違い、それはそれでひとつだけど、その意図で作られたとなると原作をみていないあたしはずいぶんと気が楽になる。
残念ながら、手を上げておもしろかった〜!とはならないけど、黒人ガンスリンガーと超能力を持つ少年、斬新な設定でたのしい。
ガンスリンガーの手さばきのレベルの高さの演出がとてつもなくかっこいい。
アクションシーンがほんとかっこよかったてのがほぼ。だから、実はダークタワーってなに?とかおもってることは大きい声で言わないでおく。
そう、物語は少々不備が多いよう。最後まで意味わからなかったな〜がいくつかあるのが心残り。

ダークタワーの予告動画・関連動画

役者について思うこと

マシュー・マコノヒー

ダークタワー
https://www.imdb.com/title/tt1648190/

謎の黒衣の男を演じたマシュー・マコノヒー。
特殊な色気を感じるひとだよね〜。
特に今回、まさか悪役を演じていて、さらに色気が増していたね。全身真っ黒てのも手伝って。

マシュー・マコノヒーって、どこでみてもマシュー・マコノヒーなんだけど、だけどカメレオンなかんじがある。
役にハマってるのにマシュー・マコノヒー。マシュー・マコノヒーなのにちがうひと。

魔導師とゆ特殊な役だったけど、殺し方がまた残酷で、久々にやばいキャラクター発見した気持ちだったけど、そのやばい魔導師に適任だった。
もう見られないのはすこし残念ね。

ほんとTOKIOの松岡くんに似てる〜

SHARE