映画の感想・評価・レビュー・ネタバレ「ポップコーン」のロゴ

愛するシルヴェスター・スタローンの映画

愛するシルヴェスター・スタローンの映画

愛するシルヴェスター・スタローンの映画

ロッキー」(1976)をみてしまってからシルヴェスター・スタローンという男のやさしさや強さ、人間性を映画の中から少しだけかいま見たことで、その魅力に惚れてしまった。

まだまだ、シルヴェスター・スタローン出演のみていない映画がたくさんあるので、徐々にたくさんみていけたらいいな。

シルヴェスター・スタローンの出演映画の一部を一覧にしてあるよ。

  • ランボー/最後の戦場

    ランボー/最後の戦場

    ジョン・ランボー(シルヴェスター・スタローン)は、タイでひっそりと暮らしていた。 ある日、民間ボランティアの一団がランボーを訪ねてきた。内戦中のミャンマーへの案内を頼まれ、一度断るがサラ(ジュリー・ベンツ)の訴えに仕方なく引き受けた。 サラたちをミャンマーへ届けた数日後、サラたちがミャンマー軍に捕らえられてしまったことを知る。 集められた傭兵たちをミャンマーに届け、さらにランボーは傭…
  • クリフハンガー

    クリフハンガー

    ある日、ロッキーレスキュー隊に救助の要請が入った。吹雪のなか、遭難した者を助けに向かうゲイブ(シルヴェスター・スタローン)とハル(マイケル・ルーカー)。 しかし、要請のあった場所に到着すると、造幣局の紙幣輸送飛行機をハイジャックしたクォーレン(ジョン・リスゴー)たちに銃を向けられ、発信機の場所に案内しろとと脅される。 紙幣の入ったケースを探すため、ゲイブとハルの案内で雪山をさまようが…。
  • ランボー3/怒りのアフガン

    ランボー3/怒りのアフガン

    カンボジアでの戦い後、タイで暮らしていたランボー(シルヴェスター・スタローン)のもとに、極秘任務を頼みたいと唯一の理解者であるトラウトマン大佐(リチャード・クレンナ)が訪ねてきた。トラウトマンの頼みを断ったランボーだったが、数日してトラウトマン大佐がソ連軍に捕らえられたと知らせがきたため、救出にいくことを決める。ランボーは、ソ連が支配しているアフガニスタンのトラウトマン大佐が捕らえられている地へ、…
  • ランボー

    ランボー

    ベトナム戦争からかえってきた英雄ジョン・ランボー(シルヴェスター・スタローン)は、戦争時の旧友を訪ね田舎町を訪れた。 旧友は戦争の化学薬品の影響で癌になり、すでに亡くなっていた。 途方に暮れながらふと立ち寄った町で、よそ者を嫌うティーズル保安官(ブライアン・デネヒー)の目にとまり、何もしていないランボーを逮捕する。 何もしていないのに逮捕されたランボーを横柄な態度でいたぶる保安官たちから逃げ…
  • クリード 炎の宿敵

    クリード 炎の宿敵

    ロッキー(シルヴェスター・スタローン)のライバルであり親友のアポロは、ロシアのイワン・ドラゴ(ドルフ・ラングレン)と対戦しそのまま帰らぬ人となった。 時は流れ、アポロの息子アドニス(マイケル・B・ジョーダン)が華々しく現役チャンピオンを継続している最中、イワンの息子ヴィクター(フロリアン・ムンテアヌ)がアドニスに挑戦状を叩きつけてきた。 両者様々な想いを胸に、最強同士の戦いがはじまる...!
  • クリード チャンプを継ぐ男

    クリード チャンプを継ぐ男

    エイドリアンズを切り盛りしつつ、孤独に暮らしていたロッキー(シルヴェスター・スタローン)のもとを訪ねてきたアドニス(マイケル・B・ジョーダン)。 アドニスは、ロッキーのライバルであり親友だったアポロ・クリードの息子だった。 自己流で学んだボクシングを強くなりたいアドニスはロッキーにトレーニングを頼むが断られ、ボクシングジムへ通ってひとりトレーニングに打ち込んでいた。 黙々とがんばるアドニスを…
  • ロッキー・ザ・ファイナル

    ロッキー・ザ・ファイナル

    ボクシングを引退したロッキー・バルボア(シルヴェスター・スタローン)は地元でレストランを経営していた。 妻エイドリアンは数年前に他界し、息子ロッキーJr.(マイロ・ヴィンティミリア)は社会に揉まれるサラリーマン、ポーリー(バート・ヤング)はロッキーの近くにはいたものの、精肉店の仕事をしていた。 生きがいを失くし、思い出だけで生きているようなロッキーだったが、再びボクシングをはじめる。 その頃…
  • ロッキー4/炎の友情

    ロッキー4/炎の友情

    クラバー・ラングに勝ち、チャンピオンに返り咲いたロッキー(シルヴェスター・スタローン)。 ある日、ソビエト連邦のイワン・ドラゴ(ドルフ・ラングレン)がロッキーとの対戦を希望してきた。 相手にしていなかったロッキーに、アポロ(カール・ウェザース)は俺が代わりにイワンを倒すと言い出し、ドラゴ対アポロのエキシビションマッチが実現した。 しかし、アポロはドラゴの殺人的なパンチに倒れ、そのまま死んでし…
  • ロッキー5/最後のドラマ

    ロッキー5/最後のドラマ

    ドラゴとの闘いに勝ったロッキー・バルボア(シルヴェスター・スタローン)。 帰国するとポーリー(バート・ヤング)の手違いで、税理士にすべての財産を奪われてしまい無一文になってしまう。 さらに、これまでの闘いによって蓄積してしまった脳の損傷が重度のものとわかり、引退を決意した。 家を売り、フィラデルフィアに帰ってきたロッキーは、かつての師ミッキー(バージェス・メレディス)の言葉を思い出し、ボクシ…
  • ロッキー3

    ロッキー3

    アポロ・クリード(カール・ウェザース)とのリターンマッチに勝ったロッキー(シルヴェスター・スタローン)。その後、チャンピオンとして活躍し、10回も防衛に成功。タレント業もこなし、大スターになった。 しあわせの絶頂でロッキーはボクシングを引退すると宣言するが、そのタイミングで世界ランク1位のクラバー・ラング(ミスター・T)が挑戦状を叩きつけてきた。 ロッキーは挑戦を受けることにしたが、ミッキー(…
  • ロッキー2

    ロッキー2

    アポロ・クリード(カール・ウェザース)との闘いに負けたロッキー(シルヴェスター・スタローン)は、ボクシングを引退し恋人エイドリアン(タリア・シャイア)と結婚。 ポーリー(バート・ヤング)は、ロッキーの紹介でガッツォのもとで取り立て屋をしていた。 そんななか、エイドリアンは妊娠するが。ロッキーは周りにされるがままにCM撮影をするも役を果たすことができず、ポーリーの紹介で精肉工場で働くが解雇。 …
  • ロッキー

    ロッキー

    4開戦ボクサーのロッキー・バルボア(シルヴェスター・スタローン)は高利貸しの取り立てで生計を立てていた。 ロッキーは、精肉店で働くポーリー(バート・ヤング)の妹で近所のペットショップで働くエイドリアン(タリア・シャイア)に恋をしており、毎日のように彼女を訪ねていた。 ある日、チャンピオンのアポロ・クリード(カール・ウェザース)が無名選手と戦う企画でロッキーが対戦相手に選ばれた。 知り合ってか…

tag

Years
Director
Actors
Film Award
Country
Animation
Other
Motion Picture Code

popular tag

1971年 1977年 1979年 1981年 1982年 1983年 1984年 1985年 1986年 1987年 1988年 1989年 1990年 1991年 1992年 1993年 1994年 1995年 1996年 1997年 1998年 1999年 2000年 2001年 2002年 2003年 2004年 2005年 2006年 2007年 2008年 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年 2019年 DC F・ゲイリー・グレイ監督 PG12 R15+ R18+ X-MEN アカデミー賞ノミネート アカデミー賞受賞 アマンダ・セイフライド アメリカ アンジェリーナ・ジョリー イギリス イタリア イルミネーション オリジナルビデオ カンヌ国際映画祭パルム・ドール受賞 クェンティン・タランティーノ監督 クリストファー・ノーラン監督 クリント・イーストウッド監督 ケイト・ブランシェット ケヴィン・ベーコン コーエン兄弟監督 サンドラ・ブロック シャーリーズ・セロン ショーン・コネリー シリーズ シルヴェスター・スタローン ジャック・ブラック スタジオポノック スティーヴン・スピルバーグ監督 スティーヴ・ブシェミ ディズニー ディズニー&ピクサー ディズニー(アニメ) デヴィッド・リーチ監督 トム・クルーズ ドラえもん ベン・アフレック監督 マシュー・マコノヒー マシュー・ヴォーン監督 マーク・ウォールバーグ マーゴット・ロビー マーティン・スコセッシ監督 マーベル・シネマティック・ユニバース ライアン・ゴズリング ラジー賞ノミネート ラジー賞受賞 リブート リメイク レオナルド・ディカプリオ ロバート・デ・ニーロ 伝記 劇場未公開 実話 日本 日本アカデミー賞ノミネート 日本アカデミー賞受賞 韓国